綺麗な「立つ」姿勢「歩く」姿勢

「地に足をつけること」地球をしっかりと「ふみ込む」「押し出す」そして体幹から「引き上げる」こと、
関節が正しく伸びて、回りの筋肉がサポートされて一体化したとき、
はじめて「正しく立つこと」ができます。
左右の足が入れ替わり、重心が入れ替わり、自分の足で歩き出すことができます。
その為に、いつも丁寧に身体を磨いて準備しておくことが必要です。

向き合うこと

現代社会の忙しい毎日の中、ふと立ち止まって、自分自身の心と身体に、静かに問いかけてください。笑顔で歩んでいるか。幸せを感じているか。それは、あなただけが感じることができる、ご自身への深い探求へと向かいます。

受け入れること

どんな姿も美しい。Aphroditeは、そう信じています。それは今まで真摯に、あなた自身が歩んできたから。だからこそ『今この瞬間』を見つめて、全てを受け入れて次のステージへ進みましょう。

変化を信じること

どんなスピードでもいい、自分のペースでチャレンジを続けていくこと、いくつになっても、歳を重ねる素晴らしさは、変化と進化を経験とともに重ねていきます。信じて歩むことに、誇りと強さを持っていたい。

CONCEPT
「Aphrodite」とは、ギリシャ神話で愛と美しさの女神。その「愛と美しさ」を、ご自身が、どのように感じ、育み、次の世代に繋いでいくか。そんな、あなただけの「愛と美しさ」を、是非ご自身で体感し、心と身体で表現してください。

NORDIC WALKING
ノルデックウォーキングは、フィンランドで生まれた、2本の専用ポールを持って歩く、バランスの良い、ウォ—キングです。膝、腰への関節負担は軽減され、肩甲骨、二の腕周辺をしっかりと使うため、全身運動となり、カロリー消費も通常より1.5倍となります。